F1ニュース

2017.05.09

F1スペインGPで勢力図は完全リセット、各チームが大規模アップグレードを投入


F1 | F1スペインGPで勢力図は完全リセット、各チームが大規模アップグレードを投入

 2017年F1世界タイトルを賭けたバトルは今週末のF1スペインGPで完全にリセットされるだろうと、メルセデスF1チームのノンエグゼクティブチェアマンを務めるニキ・ラウダは考えている。 

 F1の3大トップチームであるメルセデス、フェラーリ、レッドブルは、ヨーロッパラウンド初戦となるスペインGPで大規模なアップグレードを持ち込む予定だ。

 第4戦ロシアGP終了時点では、フェラーリとメルセデスがトップ争いで接戦を繰り広げており、レッドブルがそのやや後ろにいる形勢だ。

 フェラーリとレッドブルは空力を焦点に開発が行われているが、メルセデスはW08の超過重量が今シーズン序盤のバランス問題に影響を与えていると考えており、主にマシンの重量削減に取り組んでいるとみられている。

 スペインGPに持ち込まれるアップグレードの規模と、これまで上位チームが僅差で戦ってきたことを考慮すると、今週末は勢力図が全体的に変わることもあり得ると、ラウダは考えている。

「F1シーズンは新たにスタートを切るだろう」


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Moduloプリティ
山口ミカ(やまぐちみか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング