F1ニュース

2017.10.09

ベッテル、リタイア「今はポジティブになるのが難しいけれど、リフレッシュしてまた頑張ろう」/F1日本GP


 2017年F1日本GP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはスパークプラグの問題でリタイアに終わった。チームはグリッドにつく直前に問題があることに気付いた。ベッテルはスタートは切ったものの、パワーの低下を訴え、結局チームはリタイアを決めた。