F1 ニュース

2017.11.27

F1のロゴが2018年から一新。リバティ・メディア、デジタル時代に合わせてデザイン変更


F1 | F1のロゴが2018年から一新。リバティ・メディア、デジタル時代に合わせてデザイン変更

 フォーミュラ1は、F1最終戦アブダビGP決勝後、2018年から使用する新しいロゴを発表した。

 表彰式の後、表彰台の後ろのスクリーンでショートフィルムが流れ、新たなロゴが紹介された。新オーナーのリバティ・メディアはさまざまな改革に取り組むなかで、20年以上使用されてきた現在のF1のロゴを変更することを決めた。

2017年F1第20戦アブダビGP 表彰式の後、F1の新ロゴが披露された

 発表に先立ち、変更する理由について、F1の商業面のボス、ショーン・ブラッチズは、現在のロゴには「F」と「1」の間のスペースが「1」の形状となるデザインになっているが、この隠れた「1」に気付いていない人は多く、デジタルで使用する際にこの空白がうまく機能しないと述べた。
「シンプルでクリアにしたいと思った。それがデジタルで使用する際に重要なのだ」
2017年で姿を消すことが決まったF1のロゴ

 F1のマーケティング部門責任者のエリー・ノーマンは、新しいロゴのデザインについて説明し、コース上を走る2台のマシンがフィニッシュラインに向かってバトルしているイメージであると述べている。

「非常にはっきりとした、シンプルなデザインです」とノーマンは説明する。

「現在のマーケットに合わせ、モバイルやデジタルで利用するために、柔軟性と多様性を向上させました」


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
鈴木ちひろ(すずきちひろ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング