F1ニュース

2018.01.11

マクラーレンF1チーム首脳、「5年後には異なる形になる」とハロの改善に期待


 マクラーレンF1チームのエグゼクティブディレクターであるザック・ブラウンは、コクピット保護デバイスのハロは初期段階にあり、将来的には、より統合された構造に進化していくだろうと述べている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています