F1ニュース

2018.02.20

ザウバーF1、アルファロメオとの提携後初のマシン『C37』を初公開


F1 | ザウバーF1、アルファロメオとの提携後初のマシン『C37』を初公開

 2月20日、ザウバーは新型マシン『C37』をオンライン上で公開した。 

 ザウバーは、アルファロメオとテクニカル&コマーシャルパートナーシップ契約を結び、同社をタイトルスポンサーとすることを昨年11月29日に発表。12月2日にはアルファロメオミュージアムにおいてアルファロメオ・ザウバーのカラーリングコンセプトが披露されていた。

 2018年は、マーカス・エリクソンと2017年FIA F2チャンピオンのシャルル・ルクレールを起用し、アルファロメオ・ザウバーとしての初シーズンを戦う。

ザウバーC37


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

TOYO TIRES・FLEX/2019TAS
引地裕美(ひきちゆうみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング