F1 ニュース

2018.04.07

パフォーマンスに懸念のハミルトンにさらなる痛手。ギヤボックス交換で5グリッド降格ペナルティ


F1 | パフォーマンスに懸念のハミルトンにさらなる痛手。ギヤボックス交換で5グリッド降格ペナルティ

 F1バーレーンGPでメルセデスはルイス・ハミルトンのギヤボックスを交換することを決定、これによりハミルトンは日曜の決勝で5グリッド降格のペナルティを受けることが決まった。

 現在のF1レギュレーションではギヤボックスは6戦連続で使用しなければならない。そのため、第2戦で交換するハミルトンにはペナルティが科される。

 メルセデスは、オーストラリアの決勝中に油圧系の漏れがあったと述べている。今週、バーレーンで詳しいチェックを行ったところ、ベアリングにダメージが見つかったということだ。

 これでハミルトンは6番グリッド以下からのスタートが確定した。

 金曜プラクティスでは、ハミルトンはFP1で5番手、FP2は4番手と、フェラーリの後塵を拝しており、決勝でますます苦しい戦いに直面することになった。
   
 テクニカルディレクターのジェームズ・アリソンは「パフォーマンスの面では理想的な一日だったとはいえない」と予選、決勝に向けて課題があることを認めた。 
「今夜からFP3にかけて作業を進め、予選と決勝でいい戦いができるようなマシンに仕上げる必要がある」
 
「ベースは良いが、メルボルンのようなアドバンテージをまだ見つけることができずにいる」


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
鈴木ちひろ(すずきちひろ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング