F1ニュース

2019.01.04

レッドブルF1代表、“アキレス腱”の存在を認めつつも、RB14の高い性能を称賛


F1 | レッドブルF1代表、“アキレス腱”の存在を認めつつも、RB14の高い性能を称賛

 レッドブルF1代表のクリスチャン・ホーナーは、チームのRB14シャシーは2018年のグリッド上でも際立っていたと考えており、否定できない弱点はあるものの、マシンの出した結果を称賛した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

ダイハツ/2019TAS
石原未梨(いしはらみり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング