F1ニュース

2016.03.23

スパイからの手紙/フォース・インディア売り出しのお値段


チーム力には定評のあるフォース・インディアが、ついに売却へ……?

事件はサーキットの外でも起きている。もちろんサーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢いているチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けたスパイが独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

FORCE INDIA:チーム売却の噂

フォース・インディア、ついに身売りへ
お値段200億円で、どうでしょう?

 ビジェイ・マリヤの訴訟問題に揺れるフォース・インディアに案の定、チーム売却の噂が立ちはじめた。副チームプリンシパルのロバート・ファーンリーは強く否定したものの、メルボルンのパドックでは、もはや売却話を信じない人はほとんどいなかった。複数のライバルチームのメンバーが明かしたところによれば、マリヤはロイ・スブラタの保有分と合わせてチームの株式の85%に2億ドルを超える値をつけているという。だが、F1関係者は口を揃えて、この売値はどう考えても「非現実的」であり、値下げをしない限り、買い手は現れないだろうと語っている。

QUALIFYING:予選ルールの噂
GRAND PRIX:冠スポンサーの噂
SAUBER:おなじみ資金難の噂

こちらはF1速報webプレミアム会員限定の新シリーズとなります。続きはF1速報有料サイト
でご覧ください。


関連のニュース