F1ニュース

2017.02.17

ウイリアムズF1チーム、元フェラーリの空力責任者を起用


 ウイリアムズF1チームは、技術部門再編の一環として、空力責任者にディルク・デ・ビアを任命した。

 2016年の夏までフェラーリで空力部門の責任者を務めていたデ・ビアは、3月1日からウイリアムズのファクトリーで仕事を始める予定だ。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています