F1 ニュース

2017.02.24

フェラーリF1、2017年シーズンに投入するニューマシン『SF70H』を発表


F1 | フェラーリF1、2017年シーズンに投入するニューマシン『SF70H』を発表

 フェラーリF1が24日、2017年シーズンに投入するニューマシン『SF70H』の発表を行った。

 発表会後にフィルミングデーの走行を予定しているフェラーリは、フィオラノでのニューマシンお披露目の模様をwebサイトを通じリアルタイムで配信。チーム代表を務めるマウリツィオ・アリヴァベーネ、チーフテクニカルオフィサーのマッティア・ビノット、そしてセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンが出席した。

 アンベイルされたニューマシンの後部には、23日にシェイクダウンと新車発表を行ったメルセデスの『W08』と同様に、“Tウイング”が装着されている。

 フェラーリは、1度も勝利を挙げることが叶わず、王者メルセデスだけでなく、レッドブルの後塵を拝する結果となった16年シーズンからの巻き返しを図っており、16年のシーズン中に離脱したジェームズ・アリソンの後任として、マッティア・ビノットをチーフテクニカルオフィサーに任命している。

フェラーリ『SF70H』
フェラーリ『SF70H』

フェラーリSF70H
フェラーリSF70H
フェラーリ『SF70H』
フェラーリ『SF70H』

この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
南真琴(みなみまこと)

F1 Photo Ranking

フォトランキング