特集

2016.09.30

ポルシェファン必見。WEC富士を10倍楽しめる観戦チケット、数量限定で販売中


ポルシェファンがWEC富士を10倍楽しめる観戦チケットが販売されている。

 いよいよ10月14日に開幕が迫ったFIA世界耐久選手権(WEC)第7戦富士。ル・マン24時間の迫力を味わえる1戦で、ポルシェファンがWEC富士を10倍楽しめる観戦プランが存在するのはご存知だろうか。

 WECは世界各国を転戦する耐久レース。その名の通り、決勝レースは6時間の耐久戦で行われる。長時間のレースとなれば、気になってくるのが気温や天候の変化。季節は秋に移り変わる頃の開催だが、陽が射せば昼間は暑く、陽が傾くにつれ肌寒さを感じる季節だ。また、大型ビジョンやFM放送を駆使しなければレース展開を追うのが難しい場面も出てくるだろう。

 そこでおすすめなのが、ポルシェが販売している観戦チケット。『ポルシェチームラウンジ』観戦チケットと『ポルシェファンシート』観戦チケットのふたつから選ぶことができる。

ゆったりと観戦するなら、『ポルシェチームラウンジ観戦チケット』がおすすめだ。
ゆったりと観戦するなら、『ポルシェチームラウンジ観戦チケット』がおすすめだ。

●WEC富士をゆったりと満喫。『ポルシェチームラウンジ』観戦チケット

 チームラウンジチケットでは、ピットビル内に設けられる専用ラウンジやピットビル屋上、グランドスタンドでレースを楽しむことができる。ラウンジでゆったりと過ごしながらレースを楽しむも良し、屋上やグランドスタンドで迫力あるマシンの走りを満喫するのも良しだ。

 ちなみに、専用ラウンジにはドライバーズルームが併設されているので、ポルシェチームのドライバーを間近に観るチャンスもあるかもしれない。

 また、予選日・決勝日にはビュッフェスタイルの朝食と昼食が食べられるほか、アルコールを含むフリードリンクも提供される。そのほかピットウォークとグリッドウォークへの入場、オリジナルギフトや専用の駐車場もついてくるほか、決勝レース中は特別解説なども行われる。加えて、人数限定サービスとして予選日にピットガレージツアー、決勝日にマッサージテラピーも受けられる。


News Ranking

本日のレースクイーン

トヨタ モデリスタ/TAS2017
五十川ちほ(いそがわちほ)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

19日(Sun)

20日(Mon)

21日(Tue)

22日(Wed)

23日(Thu)

IMSA セブリング12時間・事前テスト

24日(Fri)

IMSA セブリング12時間・事前テスト

25日(Sat)