モタスポブログ

2018.03.08

相次ぐトラブルが発生するマクラーレン。会見も辛辣な質問のオンパレード/第2回バルセロナF1合同テスト 現地情報1回目


 2回目を迎えたF1バルセロナテスト。絶好のテスト日和となった前半の模様を米家 峰起氏がお伝えします。

——————————

 先週とは打って変わって、今週のバルセロナは驚くほど暖かく春のよう気になりました。ピットレーンでもこの通り、バルテリ・ボッタスのフィジオセラピストのアンティが居眠り…「ち、違うよ! 太陽を楽しんでいただけ!」と笑っていました。

 どのチームがどのくらい注目されているか? それはある意味速さとは別次元の要素なのですが、それが如実に分かるのが午前9時、朝一番の走行開始時。メディアは当然、ガレージアウトする瞬間を捉えようと一番のお目当てチームのガレージ前に陣取りますから。

 全10チームの中でダントツにメディアの数が多いのがフェラーリ。やはりこのチームが速くなければF1は面白くない! ということなのでしょう。逆にメルセデスAMGの前はちょっと人が少ないかな……。

 そんな注目度に刺激されてか、フェラーリは毎年恒例の目隠し大作戦を今年も敢行。普段はガレージを隠している衝立で箱を作り、そこにピットイン。クルマの写真を撮らせまいと必死です。

 でも午後になると飽きてしまうのかノーガードに。このあたりが憎めないイタリア人気質? シーズンも途中で飽きてしまう…なんてことがないようにお願いしますよ、マラネロの皆さん!


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

2018D’stationフレッシュエンジェルズ/2018SGT
林紗久羅(はやしさくら)

Photo Ranking

フォトランキング