モタスポブログ

2017.04.13

MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス


MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス

MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス

 アルゼンチンGP開幕前の恒例の会見に出席した6選手。左からスコット・レディング、マルク・マルケス、アンドレア・ドビジオーゾ、マーベリック・ビニャーレス、バレンティーノ・ロッシ、アレイシ・エスパルガロ。

 席の並び順は中央にポイントリーダー。その両サイドに2位と3位の選手(表彰台と同じ並び)。残り3選手は注目選手ということで、2016年に優勝した選手と前戦(カタールGP)で注目を集めた選手ということになる。

 ビニャーレスは初めて経験する中央の席。トップライダーの証であります。

MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス

 MotoGPクラスでおそらくタトゥーナンバー1がスコット・レディングだ。

 左腕の時計は、2010年のサンマリノGPで亡くなった富沢祥也さんを忍んで「48」分を差している。2008年のイギリスGPで達成した15歳170日のグランプリ史上最年少優勝記録はいまだに健在(現在は16歳以上なのでルールが変更にならない限り記録は続くことになる)。

MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス

 初日のフリー走行で3番手につけたカレル・アブラハムが、MotoGP161戦目にして初のフロントロー獲得となる2番手を獲得。「昨日から調子が良かったが、信じられない気持ちだ」と大喜び。前を走るマルク・マルケスをターゲットにベストグリッドをゲットした。

MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス

 ウエットコンディションとなった予選でフロントロー獲得の3選手。ポールポジション獲得のマルク・マルケスは「ドライならマーベリックが速いけど、表彰台獲得を目指してがんばるよ。とにかく、今回もタイヤの選択が難しい」と語った。

 カタールGPはソフト側を選択して失敗。今回は予定通りハード側を選択してフィーリングは良かったが、まさかの転倒に終わった。

MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス

 第2戦アルゼンチンGPから、予選Q1、Q2でメカニックのヘルメット着用が義務づけられた。ヘルメットを着用してピットレーンに出られるのは6人まで。レース中に“フラッグ・トゥ・フラッグ”になった場合は4人までに限定される。まさに、予選日の新風景となった。

MotoGP現地トピックス:アルゼンチンで足元をすくわれたマルク・マルケス

 各クラスの予選でポールポジションを獲得した選手。左からMoto2クラスのミゲール・オリベイラ、MotoGPクラスのマルク・マルケス、Moto3クラスのジョン・マクフィー。マルケスはMotoGPで38回目となり、バレンティーノ・ロッシの54回、ホルヘ・ロレンソの39回に続いて3番目。3クラスの合計では66回と最多記録を更新。ロレンソ65回、ロッシ64回と続く。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

D'stationフレッシュエンジェルズ/2017S耐
小越しほみ(おごししほみ)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

23日(Sun)

世界ラリークロス 第2戦ポルトガル

インディカー・シリーズ 第3戦バーバー・モータースポーツパーク

全日本F3 鈴鹿サーキット

MotoGP 第3戦アメリカGP

ブランパンGTシリーズ・エンデュランスカップ 第1戦モンツァ

スーパーフォーミュラ 第1戦鈴鹿サーキット

24日(Mon)

25日(Tue)

26日(Wed)

27日(Thu)

28日(Fri)

WRC 第5戦アルゼンチン

JRC 第3戦久万高原ラリー

29日(Sat)

インディカー・シリーズ 第4戦フェニックス

WRC 第5戦アルゼンチン

JRC 第3戦久万高原ラリー