海外レース他ニュース

2017.02.14

佐藤万璃音が強豪モトパークからFIAヨーロピアンF3に参戦決定


 また、待望のF3デビューを果たすことになった佐藤は「この冬、いくつかのチームでテストをしましたが、僕のマネージメントと家族と話し合い、モトパーク入りを決めました。シングルシーターの経験を積ませてくれ、そして次のステップに送り出してくれたVSRのメンバーに感謝しています」と語る。

「FIAヨーロピアンF3でいい結果を残すことができれば、それはF1へ上がれることを意味します。ただ同時に、選手権が非常に挑戦的であることを意味します。僕はルーキーですし、簡単な仕事ではないことは分かっています」

「結果を急がず、将来のためのポジティブなシーズンにしたいと思っています。今から3月のテスト、そして4月のレースが待ちきれないですね」

 佐藤のヨーロピアンF3参戦決定にともない、これで2017年のFIAヨーロピアンF3には牧野任祐(ハイテックGP)と佐藤というふたりの日本人ドライバーが挑むことになった。佐藤の言うとおり、ヨーロピアンF3はF1関係者も熱い視線を送るレース。ふたりの躍進に期待したい。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

GOODYEAR/TAS2018
香月わかな(かづきわかな)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

21日(Wed)

22日(Thu)

23日(Fri)

24日(Sat)

25日(Sun)

SBK 第1戦オーストラリア

26日(Mon)

27日(Tue)