ラリー/WRCニュース

2016.11.01

又兵衛並に暴れちゃう!? 哀川翔「念願叶った」自チームで3年ぶりに新城ラリー参戦


 俳優の哀川翔が、自身が率いるFLEX SHOW AIKAWA Racingから6日(日)に開催される『TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ特別戦新城ラリー』に参戦する。
 
 2008年に映画『SS エスエス』の撮影をきっかけにラリーの魅力にハマり、自身のラリーチームを立ち上げた哀川は、全日本ラリー選手権(JRC)をはじめ、WRCラリージャパン、パイクスピーク・ヒルクライムなどの国際大会にも参戦した経歴を持つ。

 今季もNHK大河ドラマ『真田丸』(後藤又兵衛役)等のTV出演をこなしながら全日本ラリー選手権第3戦木曽にスポット参戦をしている。

 そんな哀川が新城ラリーに出場するのは2013年以来、3年ぶり。毎年出場したい気持ちはあったがスケジュールの都合上、ここ2年は実現しなかったという。

 参戦車両は、チームが第3戦木曽でデビューさせたトヨタ・アクア。この車両は、今年からTOYOTA GAZOO Racing(TGR)ラリーチャレンジに新設されたアクアクラスに属し、出場登録車両名は『FLEX 翔 Racing アクア』となる。

 新城ラリー参戦を発表した哀川は「念願叶って3年ぶりの新城ラリーに参加できて大変嬉しく思っています」と、喜びながら「GAZOORacingラリーチャレンジを通してラリーの楽しさを多くの方に知ってもらいたいと思っています。地元新城の人との交流やラリー参加の皆さんとお会いすることを楽しみにしております。FLEX SHOW AIKAWA Racingの応援をどうぞよろしくお願いします。多くのラリーファンの方にお会いできるの楽しみにしています」とコメントした。

 来季、トヨタがWRCに復帰することから近年熱を帯びつつあるラリー競技。TGRの活動や哀川の参戦がJRCを盛り上げることと、WRCでトヨタが活躍することの相乗効果で、この熱がさらに高まっていくか。ゆくゆくは2010年を最後に開催されいていないWRCラリージャパンの復活に結びついてくれることを願うばかりだ。

■ チーム概要
チーム名:FLEX SHOW AIKAWA Racing
参加車両:TOYOTA AQUA(C-0 NHP100)
参加車両登録:FLEX 翔 Racing アクア
参加クラス:GAZOO Racing ラリーチャレンジ C-0クラス
ドライバー/コ・ドライバー:哀川翔/中谷篤
車両メンテナンス:Agematsu Rally Team /K’s FACTORY
チームディレクター兼プロデューサー:荒行浩(FLEX)
チームマネジメント兼メディアプロデューサー:吉岡市雄
公式インフォメーションweb:http://www.magicaltv.net/flex_racing/


ラリー/WRC News Ranking

本日のレースクイーン

バンテリンレースクィーン/2018SF
多田夏摘(ただなつみ)

Photo Ranking

フォトランキング