ラリー/WRCニュース

2016.11.02

フォルクスワーゲン、16年限りのWRC撤退を正式発表! カスタマースポーツに集中


「同時に、フォルクスワーゲンはカスタマースポーツに向けて集中していく。サーキットでは、ゴルフGTI TCRを、ラリークロスではフォルクスワーゲン・ビートルGRCを投入しているが、カスタマーに向けて我々はR5レギュレーションに則したポロを開発する予定だ」

 今後、ウェルチの語るとおりフォルクスワーゲンはツーリングカーレースとして人気を博しているTCR用のゴルフ、アメリカで高い人気を誇るラリークロス用のビートルとともに、ラリー界のカスタマー向けにポロR5を2018年に向けて開発していくという。

「ドライバーたちは速さだけでなく、フォルクスワーゲンブランドの信じられないほど効果的な大使だった。我々はこの優れたチームとともに働きたいし、ふたたびこのチームで戦いたい。同時に、我々は市販車の開発とモータースポーツの部門での協力を拡大していく」

「これは近い将来、両者ともに利益をもたらすだろう。フォルクスワーゲン・モータースポーツの従業員たちには、仕事が保証されている」