ル・マン/WECニュース

2017.11.17

WEC:好調維持するトヨタが最終戦1-2スタート。王者ポルシェはトラブルも


中嶋一貴のドライブでトップタイムをマークした8号車トヨタTS050ハイブリッド

 WEC世界耐久選手権第9戦は11月16日、バーレーン・インターナショナル・サーキットでフリープラクティス(FP)1回目と2回目が行われ、走行初日はTOYOTA GAZOO Racingの8号車トヨタTS050ハイブリッド(セバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/アンソニー・デビッドソン)が最速タイムをマークした。2番手には7号車トヨタが入りトヨタ勢がワン・ツー、ポルシェ勢は総合3、4番手となっている。


関連のニュース

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

R MagicRacing Angels/2018D1GP
尚巳ユキ(なおみゆき)

Photo Ranking

フォトランキング