ル・マン/WECニュース

2018.02.05

WEC:ドラゴンスピード、LMP1参戦体制確定。バン・デル・ザンデが新加入


BRエンジニアリングが開発する『BR1』。ドラゴンスピードとロシアのSMPレーシングが同型のシャシーを使用する。BRエンジニアリングが開発する『BR1』。ドラゴンスピードとロシアのSMPレーシングが同型のシャシーを使用する。

 2018/19年のWEC世界耐久選手権に参戦するドラゴンスピードは2月4日、LMP1クラスを戦う同チームのドライバーとして、今年1月に行われたロレックス・デイトナ24時間でポールポジションを獲得したレンジャー・バン・デル・ザンデを迎えると発表した。


関連のニュース

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

TEAM TOYO TIRES DRIFT GALS/2018D1GP
泉えな(いずみえな)

Photo Ranking

フォトランキング