ル・マン/WECニュース

2018.05.04

3番手に2.6秒差。トヨタが再び1-2/【タイム結果】WEC第1戦スパ・フランコルシャン FP2


FP2トップタイムをマークした7号車トヨタTS050ハイブリッド

 WEC世界耐久選手権は5月3日、2018/19年“スーパーシーズン”の開幕戦、トタル・スパ・フランコルシャン6時間レースのフリープラクティス2回目が行われ、TOYOTA GAZOO Racingの7号車トヨタTS050ハイブリッド(マイク・コンウェイ/小林可夢偉/ホセ-マリア・ロペス組)が、総合3番手となったドラゴンスピードの10号車BRエンジニアリングBR1・ギブソンを2.663秒引き離すトップタイムをマーク。僚友8号車トヨタTS050ハイブリッドがコンマ6秒差の総合2番手につけ、FP1に続いてトヨタ勢がワン・ツーを築いている。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

Owltech Lady/2018SF
加藤遥香(かとうはるか)

Photo Ranking

フォトランキング