ル・マン/WECニュース

2018.09.18

IMSA:マツダ、単独首位走行も接触に泣き4位。「初勝利は近い内に見せられる」


一時、首位快走も不運な接触で4位フィニッシュとなった55号車マツダ

 IMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップに参戦しているマツダチーム・ヨーストは9月9日、シリーズ第11戦ラグナ・セカに挑み、ジョナサン・ボマリート/ハリー・ティンクネル組55号車マツダRT24-P DPiが総合4位、トリスタン・ヌネス/オリバー・ジャービス組77号車マツダRT24-P DPiは総合9位フィニッシュとなった。