ル・マン/WECニュース

2019.03.15

アロンソ「1分39秒台も可能だと思った」。トヨタ、WECセブリング新レコードでフロントロウ独占


ル・マン/WEC | アロンソ「1分39秒台も可能だと思った」。トヨタ、WECセブリング新レコードでフロントロウ独占

 WEC世界耐久選手権は3月14日、アメリカ・セブリングで第6戦セブリング1000マイルの公式予選が行われ、TOYOTA GAZOO Racingはセバスチャン・ブエミ、中嶋一貴、フェルナンド・アロンソ組8号車トヨタTS050ハイブリッドと僚友7号車トヨタが予選1番手、2番手を奪取。2018/2019年シーズン4回目となるフロントロウ独占を果たした。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

尾林ファクトリー/2019TAS
増田みずき(ますだみずき)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング