スーパーフォーミュラニュース

2017.08.22

シーズン前半の苦闘から一転、チャンス射抜いたガスリー。「いいタイミングで勝てた」


ピエール・ガスリー(右)と15号車の星学文エンジニア(左)

 変転する気象状況と今季初のドライタイヤ2スペック制とが絡み合い、皆にとって未知の要素が急増したスーパーフォーミュラもてぎ戦。そこで初優勝を果たしたのは、今季最注目新人のピエール・ガスリー(TEAM MUGEN)だった。シーズン前半の苦闘から一転、F1候補生でもある大器はホンダのパフォーマンスアップと幸運も味方に、チャンスを確実に射抜いてみせた。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

Team JLOC Marvelous Queen/2017SGT
久保まい(くぼまい)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

17日(Fri)

フォーミュラV8 3.5 第9戦 バーレーン

WRC 第13戦オーストラリア

18日(Sat)

SUZUKA Sound of ENGINE(鈴鹿サーキット)

WRC 第13戦オーストラリア

WEC 第9戦バーレーン6時間

19日(Sun)

SUZUKA Sound of ENGINE(鈴鹿サーキット)

WRC 第13戦オーストラリア

WTCC 第9戦マカオ(ギア・サーキット)

20日(Mon)

21日(Tue)

22日(Wed)

23日(Thu)