SUPER GTニュース

2016.03.18

スーパーGT岡山公式テスト搬入始まる。新カラーリング車も登場


マットなカラーリングが美しいHitotsuyama Audi R8 LMS

スーパーGT岡山公式テスト搬入始まる。新カラーリング車も登場

 3月19日〜20日に、岡山国際サーキットでスタートするスーパーGT公式テストに向けて、サーキットでは搬入作業がスタートしている。

 シーズン開幕に向けて一気にテンションが高まるシーズン開幕前の公式テスト。今季はGT500クラスが15台、GT300クラスは27台と、合計42台がエントリーしている。すでにエントリーリストは明らかにされているが、岡山にはサーキット初登場となるマシンや、新たなカラーリングをまとったマシンが運び込まれ、開幕気運を高めている。

新カラー&新車続々。SGT岡山公式テストフォトギャラリー

 GT500クラスでは、すでにフォーラムエンジニアリングADVAN GT-RやARTA NSX CONCEPT-GT等、ニューカラーリングでテストを行っているマシンもいるが、RAYBRIG NSX CONCEPT-GTやZENT CERUMO RC Fなど、フルカラーリングをここでお披露目するマシンも多い。ちなみに、トムス36号車はこれまでグリーンだった部分がカーボンブラックとなっている。

 GT300クラスでも、ARTAのBMW M6 GT3やGAINER TANAX AMG GT3など、ニューカラーリングを施されているマシンが多い。一方でこれまでのシェイクダウン走行等同様のカラーのマシンもいれば、今回日本のサーキットにお目見えとなるLM Corsaのフェラーリ488 GT3等、注目のマシンもピットに運び込まれた。

 スーパーGTの岡山公式テストは19日〜20日にサーキットのファン感謝デーも兼ねて開催予定。チケットは土曜、日曜とも各日2000円。女性および中学生以下(保護者同伴)は入場無料となっている。詳細情報は岡山国際サーキットホームページ(http://www.okayama-international-circuit.jp)まで。


おすすめの記事

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

25日(Wed)

26日(Thu)

27日(Fri)

28日(Sat)

全日本F3 岡山国際サーキット

WTCC 第5戦ニュルブルクリンク(北コース)

ニュルブルクリンク24時間

29日(Sun)

F1 第6戦モナコGP

インディカー・シリーズ第6戦インディ500

SF 第2戦岡山国際サーキット

全日本F3 岡山国際サーキット

ニュルブルクリンク24時間

世界ラリークロス 第4戦イギリス

30日(Mon)

31日(Tue)