スーパーGTニュース

2018.08.08

怒号から笑顔に変わった11台抜きの3位表彰台。タイトル争いに名乗りを挙げたケーヒンNSXの『重くても強いクルマ』


SUPER GT

 スーパーGT第5戦富士500マイル。酷暑のなかのサバイバル戦、夕暮れまでおよんだ富士500マイルでもっとも輝いていたマシンは、17号車のケーヒンNSX-GTだろう。予選直前の段階で「エンジンがかからない」トラブルが発生したケーヒンNSXは、14番グリッドからの決勝スタートとなったが、最終的には11台抜きを演じて3位表彰台へと登りつめた。土曜日の夕方には金石勝智監督の怒号がピット内を包んだが、そこからの大逆転劇だった。


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

R’Qs Racing Girls/2018SGT
原ゆずな(はらゆずな)

Photo Ranking

フォトランキング