SUPER GTニュース

2016.03.21

土屋春雄監督ハッピーバースデー。チームで盛大に祝福


スーパーGT岡山公式テストの日曜日、土屋春雄監督の71歳のバースデーパーティが行われた

 3月19日〜20日に岡山国際サーキットで行われたスーパーGT公式テスト。19日にスーパーGT300クラスに参戦するVivaC Team TSUCHIYAの土屋春雄監督は71歳の誕生日を迎えたが、チームが盛大に誕生日を祝福した。

 GT300マザーシャシーのトヨタ86 MCを使い、昨年GT300クラスに復活した職人集団・つちやエンジニアリング。今季もチームは土屋武士/松井孝允のコンビ、土屋春雄監督という体制でスーパーGTを戦っていく。

 岡山に登場したVivaC 86 MCは、一度カラーリングがはがされ、ブラックとホワイトという装いで登場した。チームはGT300マザーシャシーを、つちやエンジニアリングならではと言える創意工夫で改良し続けてきているが、今回もフロントフェンダー前端に「雑誌で写真を見て作ってきた」という空力パーツを装着したり、足回りに改良を施してきたりとさまざまなモディファイを施してきた。

『ハッピーバースデイ はるお 71』の文字を入れ走るVivaC 86 MC
『ハッピーバースデイ はるお 71』の文字を入れ走るVivaC 86 MC

 そんなVivaC 86 MCだが、ボンネットに見慣れぬ『ハッピーバースデイ はるお 71』の文字が。これは、春雄監督の71歳の誕生日を祝ってのもので、19日限定のステッカー。昨年もVivaC 86 MCは公式テストでフロントウインドウに『はるお』の文字を貼ってきたが、今年もマシンに文字が躍った。

VivaC 86 MCのボンネットに入った『ハッピーバースデイ はるお 71』の文字
VivaC 86 MCのボンネットに入った『ハッピーバースデイ はるお 71』の文字

おすすめの記事

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

25日(Wed)

26日(Thu)

27日(Fri)

28日(Sat)

全日本F3 岡山国際サーキット

WTCC 第5戦ニュルブルクリンク(北コース)

ニュルブルクリンク24時間

29日(Sun)

F1 第6戦モナコGP

インディカー・シリーズ第6戦インディ500

SF 第2戦岡山国際サーキット

全日本F3 岡山国際サーキット

ニュルブルクリンク24時間

世界ラリークロス 第4戦イギリス

30日(Mon)

31日(Tue)