MotoGP ニュース

2019.05.28

サンプラザ中野くんらが2019年も鈴鹿8耐を盛り上げる。『8フェス』第3弾出演アーティスト発表


MotoGP | サンプラザ中野くんらが2019年も鈴鹿8耐を盛り上げる。『8フェス』第3弾出演アーティスト発表

 鈴鹿サーキットは7月25~28日、EWC世界耐久選手権の2018/19年シーズン最終戦として行われる“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレースの週末に、特設ステージで開催される音楽イベント『8フェス』の出演アーティスト第3弾を発表した。

 2017年の鈴鹿8耐第40回大会からスタートした『8フェス』。今季で3年目の開催を迎えるこのイベントは、バイクレースにとともに音楽アーティストたちによるライブ楽しめる観戦スタイルとし、10~20代をメインターゲットに将来のファン獲得を目指したもの。

 2019年のイベントに向けては、すでに175Rや小柳ゆき、ファンキー加藤といった面々の参加がアナウンスされており、今回の出演アーティスト発表第3弾で、新たにサンプラザ中野くん、ソナーポケット、Do As INfinity、堂珍嘉邦、どぶろっかーず、宮田和弥、リアクションザブッタという7組が登場がアナウンスされ、あわせて各アーティストの出演日も明らかにされている。

 2年連続での8フェス出演が決まったサンプラザ中野くんは「今年も8耐フェスに呼んでもらえてうれしい! バイク大好きです! 一緒に『Runner』を歌いましょう!!」とノリノリのコメント。

 また、2018年大会では8フェスでのライブに加えて国家独唱を担当したソナーポケットは「現場に行かないと経験できない唯一無二の世界最大のバイクレース! 目の前で繰り広げられる8時間のドラマをお見逃しなく! 僕らもライブで精一杯盛り上げたいと思います!」と意気込みを語った。

 このほか、8フェス初出演となる堂珍嘉邦は「ライブがとても楽しみです! 鈴鹿8時間耐久ロードレースも初体験なので、いまからワクワクしています!」語り、同じく初参加のリアクション ザ ブッタも「8フェスの一音目は、僕らのライブで始まります。最高の2日間になることを願って、全力でやらせて貰うのでぜひ目撃して下さい! 良き夏、そして良き8フェスを!」と訪れるファンに向けてメッセージを送っている。

 2019年8フェスの出演日別アーティストは以下のとおりだ。

7月27日(土):
175R、堂珍嘉邦、どぶろっかーず、宮田和弥、リアクション ザ ブッタ、Rihwa
7月28日(日):
小柳ゆき、THE BEAT GARDEN、サンプラザ中野くん、ソナーポケット、Do As Infinity、HAN-KUN、ファンキー加藤

サンプラザ中野くん
サンプラザ中野くん
宮田和弥
宮田和弥
Do As Infinity
Do As Infinity
ソナーポケット
ソナーポケット
リアクション ザ ブッタ
リアクション ザ ブッタ
堂珍嘉邦
堂珍嘉邦
どぶろっかーず
どぶろっかーず


MotoGP News Ranking

本日のレースクイーン

チームマッハ ADVICS muta Racing fairies
斎藤みどり(さいとうみどり)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング