MotoGP ニュース

投稿日: 2020.03.05 21:43
更新日: 2020.03.05 22:01

MotoGP:ホルヘ・ロレンソ、第8戦カタルーニャGPにヤマハYZR-M1でワイルドカード参戦決定


MotoGP | MotoGP:ホルヘ・ロレンソ、第8戦カタルーニャGPにヤマハYZR-M1でワイルドカード参戦決定

 3月5日、モンスターエナジー・ヤマハMotoGPはSNSで、1月末にヤマハ・ファクトリー・レーシング・テストチームのライダーに就任したホルヘ・ロレンソが、6月に開催される第8戦カタルーニャGPにワイルドカードでヤマハYZR-M1を駆り出場すると発表した。

 2002年からロードレース世界選手権にフル参戦しているロレンソは、2008年に最高峰MotoGPクラスにヤマハからステップアップし、2010年、2012年、2015年とチャンピオンに輝いている。

ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ・チーム)
ホルヘ・ロレンソ(フィアット・ヤマハ・チーム)

 2017年からはドゥカティのマシンに乗り活躍を見せると、2019年はホンダに移籍し3メーカーを渡り歩く。しかし、レプソル・ホンダ・チームから参戦した昨年は、怪我も負い、優勝はおろかトップ10圏内でフィニッシュすることもできない状態だった。

 そして2019年の最終戦となるMotoGP第19戦バレンシアGP開催前の木曜日に、ロレンソは急きょ記者会見を開き、MotoGPから現役引退することを発表した。

 年が明けると、1月30日にはロレンソがヤマハのテストライダーを務めることが明かされ、2月にマレーシアで行われたセパンテストから早速ヤマハYZR-M1でテスト走行を遂げる。

 そして今回、6月5~7日にスペインのカタロニア・サーキットで開催されるMotoGP第8戦カタルーニャGPに、ワイルドカード参戦することがモンスターエナジー・ヤマハMotoGPからアナウンスされた。

 2019年末の現役引退からブランクなくMotoGPマシンを走らせ、年間を通してマシンの開発を行うロレンソ。出場するカタルーニャGPでは王座を獲得しているヤマハYZR-M1でポイントを獲得できるだろうか。


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
亀澤杏奈(かめざわあんな)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング