クルマ ニュース

投稿日: 2020.05.16 09:00
更新日: 2020.05.15 16:57

『DS 3 CROSSBACK』に最上級インテリアの“OPERAインスピレーション”仕様が追加


クルマ | 『DS 3 CROSSBACK』に最上級インテリアの“OPERAインスピレーション”仕様が追加

 BセグメントのコンパクトラグジュアリーSUVとして新たな挑戦を盛り込んだ意欲作『DS 3 CROSSBACK(DS3クロスバック)』に、その特徴的インテリアの世界観をさらに広げる新トリム“OPERAインスピレーション”を追加導入。加えて、全グレードのJC08モード燃費を20.9km/リッターに改善し、5月14日より発売開始となっている。

 グループPSAの独自ブランドに進化し「130年余における自動車史の文脈でフレンチラグジュアリーカーの復活を担う」と謳うDSオートモビルが、“新生DSオートモビル第2幕”の始まりと位置づけたDS3クロスバックは、全長4120mm、全幅1790mm、全高1550mmのコンパクトなボディに、彫刻的なスタイリング、フランス的意匠を凝らした伝統工芸を思わせるインテリアなど、挑戦的要素がふんだんに盛り込まれている。

 その世界観はインテリアにも貫かれ、センターコンソールのクル・ド・パリ(ギヨシェ彫り)に始まり、ヘッドアップディスプレイと7インチタッチスクリーンに映し出されるグラフィックは、1920年代のフランスを思わせるアールデコ様式のレタリングを採用。

 ダッシュボード中央のスイッチと、エアアウトレットの大胆なダイヤモンドパターンの造形もルーブル美術館のガラス・ピラミッドを想起させるなど、Bセグメントを超えたフランス式ラグジュアリーの世界が広がっている。

 そのトップグレード“Grand Chic(グランシック)”に追加された新たなトリムでは、DS特有のウォッチストラップデザインが施されたナッパレザーシート(運転席電動調整)を採用。

人気オプションのバイトーンルーフは、従来のノアール・オニキス(ブラック)からノアール・ペルラ・ネラ(パールブラック)に変更された
人気オプションのバイトーンルーフは、従来のノアール・オニキス(ブラック)からノアール・ペルラ・ネラ(パールブラック)に変更された
パティーヌ(ムラ染)に仕上げたアートフィニッシュレザー張りのダッシュボードとドアトリムには、伝統技法のパールトップステッチが施される
パティーヌ(ムラ染)に仕上げたアートフィニッシュレザー張りのダッシュボードとドアトリムには、伝統技法のパールトップステッチが施される


本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
橘香恋(たちばなかれん)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング