F1 ニュース

2017.03.25

F1オーストラリアGP予選:ギヤボックス交換のストロールに5グリッド降格ペナルティ


F1 | F1オーストラリアGP予選:ギヤボックス交換のストロールに5グリッド降格ペナルティ

 ウイリアムズのランス・ストロールは、F1オーストラリアGPフリー走行3回目でのクラッシュによってギヤボックスの交換を余儀なくされたことで、予選5グリッド降格ペナルティを受けることになる。

 ストロールはフリー走行終了直前に10コーナーの出口でコントロールを失い、マシンのリヤがコースサイドのウオールに接触。

 チームによる最初の調査では、ギヤボックスだけでなく、フロントウイングとフロントサスペンションにもダメージが及んでいることが確認された。

フリー走行3回目でクラッシュしたストロール
フリー走行3回目でクラッシュしたストロール

 ウイリアムズは予選前にギヤボックスの交換が終了したと認めており、ストロールは予選でタイムアタックができるようだ。

 F1のスポーティングレギュレーションでは、ドライバーはひとつのギヤボックスを6戦連続で使用しなければならず、それに違反した場合には5グリッド降格ペナルティが課されることになっている。

 今シーズン最初の決勝レースはまだ始まっていないものの、ルールによればこのギヤボックスに関する規定はフリー走行3回目、予選、そして決勝が対象となる。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
北村沙織(きたむらさおり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング