F1 ニュース

2017.10.05

ロズベルグ、解説者としてF1日本GPに参加「日本のファンに改めて感謝の気持ちを伝えたい」


F1 | ロズベルグ、解説者としてF1日本GPに参加「日本のファンに改めて感謝の気持ちを伝えたい」

 2016年のF1世界チャンピオンであるニコ・ロズベルグが、今週末鈴鹿で行われる日本GPで、英国Sky F1の解説チームに加わることになった。

 マーティン・ブランドル、デイモン・ヒル、ジョニー・ハーバート、アンソニー・デビッドソンとともに、ロズベルグは予選と決勝で視聴者に向け独自の洞察と専門知識を披露する。

 メルセデスのロズベルグは、ドライバーにもマシンにも非常に厳しいといわれる鈴鹿サーキットで昨年ポール・トゥ・ウインを飾り、最終的に世界チャンピオンとなった。

「今週末、日本でSky F1チームに加わることを発表できて興奮しているよ」とロズベルグは語った。

「昨年引退してから、数回のグランプリに参加しただけだから、古巣に戻れるのは嬉しいね」

「2016年にこのコースで勝利を飾ることができて最高の気分だった。鈴鹿についての洞察や思い出を共有できることを楽しみにしている」

「このコースはとても気に入っているし、ファンも素晴らしいんだ。日本のファンたちに、長年にわたる力強いサポートに対して感謝を伝えるチャンスに恵まれるのは嬉しいことだよ」


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

KCMGエンジェルス
沙倉しずか(さくらしずか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング