F1ニュース

2017.10.24

フェラーリ・ドライバー・アカデミーにヨーロピアンF3の若手、アイロットが加入


F1 | フェラーリ・ドライバー・アカデミーにヨーロピアンF3の若手、アイロットが加入

 イギリス人ドライバーのカラム・アイロットが、2018年のフェラーリ・ジュニアドライバー育成プログラムに加わることになった。

 18歳のアイロットは今シーズンのFIAヨーロピアンF3選手権にプレマパワーチームから参戦し、躍進のシーズンを過ごして選手権を4位で終了した。同シリーズのタイトルは、来季マクラーレンのテスト兼開発ドライバーになるとみられている、カーリンのランド・ノリスが獲得している。

 アイロットは以前はレッドブルのジュニアプログラムに籍を置いていたものの、カートから昇格したF3でのデビューシーズンではランキング12位と低迷したため、2015年に放出されることとなった。

 しかし2016年にはポール・リカールとレッドブルリンクで2度の優勝を経験。今シーズンはシルバーストン、モンツァ、ハンガロリンク、ザントフォールト、ホッケンハイム、オーストリアにおいて6度の優勝を飾った。

 アイロットはフェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)に加入する初めてのイギリス人となる。FDAは、才能ある若手ドライバーのモータースポーツにおけるキャリア育成を支援している。アイロットは来シーズン、F2かGP3に昇格するものとみられている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

TOYO TIRES・FLEX/2019TAS
引地裕美(ひきちゆうみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング