F1 ニュース

投稿日: 2017.11.11 15:50
更新日: 2017.11.11 15:51

ライコネン「タイヤが勝敗のカギを握っている」/F1ブラジルGP金曜


F1 | ライコネン「タイヤが勝敗のカギを握っている」/F1ブラジルGP金曜

 2017年F1ブラジルGPの金曜、フェラーリのキミ・ライコネンはフリー走行1=3位/2=6位だった。

■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン フリー走行1=3位/2=6位
 まだ金曜日だから、いつもどおりいろいろなことを試し、そこから学ぼうとしている。ここではタイヤが重要な役割を果たす。タイヤがどのように機能し、どれだけ長持ちするかにパフォーマンスが左右されるんだ。

 スティントの序盤でバイブレーションを感じたが、時にこういうことが起きるのは普通のことだ。タイヤのセットによってこうなることが多い。

 土日に気温がどうなるのか分からないが、僕らが変えられることではないし、皆同じ条件なので気にしないよ。


関連のニュース

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
兎咲香(とざき かおり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング