F1 ニュース

投稿日: 2017.11.24 08:10
更新日: 2017.11.22 20:52

ピレリのチーフエンジニアにインタビュー(2):「スペインではアロンソの活躍でF1が広まった」


F1 | ピレリのチーフエンジニアにインタビュー(2):「スペインではアロンソの活躍でF1が広まった」

 スペイン在住のフリーライター、アレックス・ガルシアのモータースポーツコラム。今回、ピレリのチーフエンジニアを務めるマヌエル・ムニョスにインタビューする機会が訪れたのでタイヤのこと、現場でどんな仕事をしているのかなど気になることを尋ねてみた。 

———————————–

ーーF1ではあまり見られないことですが、あなたは個人的であれSNS上であれ、ファンと交流を大切にしていますね。誰もが行っていることではないと思いますが、なぜファンとの交流を持つようにしたのですか?

マヌエル・ムニョス(以下、ムニョス):もっと頻繁に交流したいと思っているのだけれど、不可能なんだ。実際、まだ返事をしていないメッセージもある。例えば『息子がエンジニアになるために勉強しています』とか、そういったメッセージを受け取っている。

 ファンと交流する理由はふたつ。ひとつは好きだから! 礼儀ある人たちであれば交流するのは素晴らしいことだし、99.9%の人たちは礼儀正しい。それにF1はファンのためのショーだ。ピレリが望むからやっているわけではない。F1はスポーツだがビジネスでもあって、人々のためのショーでもある。

 だから、彼らに対して感謝すべきだというのが私の考えなんだ。メッセージを送ってくる人たちは、インターネットで私を探して連絡してきている。その時間に他のことをすることだってできたはずなのに、私に連絡をしてきたわけで、それは素敵なことじゃないか。

 もうひとつの理由は、自分が“ファンの立場”だったときのことを覚えているから。私は、特にスペイン出身のスタッフの誰かと交流を持ちたいと思っていた。当時、誰かがパドックにだどりつくための手助けをしてくれたらと思っていた。だから私も何か恩返しをしようとしているんだ。残念ながら全員に返事を書くことはできないけれどね。


本日のレースクイーン

SHADE GIRLS 2021
松田蘭(まつだんらん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング