F1 ニュース

投稿日: 2016.02.01 12:06
更新日: 2016.03.03 12:04

シューマッハー表彰台もフィッティパルディがV


F1 | シューマッハー表彰台もフィッティパルディがV

エマーソン・フィッティパルディの孫、ピエトロ・フィッティパルディは、インドで行われたMRFチャレンジ最終戦で、それぞれポールポジションから2勝をあげ、シリーズタイトルを獲得した。

 フィッティパルディは両レースでハリソン・ニューウェイを2位に従えて優勝。ニューウェイも2015-16シーズン最高のパフォーマンスを発揮したものの、新たなチャンピオンには届かなかった。フォーテック・モータースポーツで今季フォーミュラ3からフォーミュラV8 3.5にステップアップするフィッティパルディにとって、今回のタイトルは2011年のジュニア・ナスカー、2014年のフォーミュラ・ルノーBARCに続き3度目となる。

「タイトル獲得には大きな意味があるし、履歴書に書けることがひとつ増えたことは素晴らしいね」とフィッティパルディ。

「2016年は一歩前進した状態からスタートできて、それが僕を後押ししてくれた。フォーテックも昨年(フォーミュラ・ルノー)3.5でチャンピオンを獲得しているから、何もかもが良い方向に進むという自信があるし、彼らも僕が必要とするすべてを与えてくれるだろう」

「僕のマネージャーであるフェルナンド・プラタ(1989年のクラスBイギリス・フォーミュラ3チャンピオン)にも感謝しなければ。いつも僕をコーチしてくれて、大きな助けになった」


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
岩波彩華(いわなみさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング