F1 ニュース

投稿日: 2018.12.20 18:47

グランプリのうわさ話:トロロッソを放出されたハートレー、2019年/2020年にポルシェからフォーミュラEに参戦へ


F1 | グランプリのうわさ話:トロロッソを放出されたハートレー、2019年/2020年にポルシェからフォーミュラEに参戦へ

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・

 ブレンドン・ハートレーは、トロロッソからたった1シーズンであっさり放出されてしまったが、2019年シーズンはポルシェからレースに参戦する予定だ。

 ハートレーはトロロッソとの契約は複数年であると信じていたが、2019年のF1シートをアレクサンダー・アルボンに奪われてしまった。そのため新たに戦う場を模索していたハートレーだったが、2019年/2020年のフォーミュラEに新たに参入するポルシェから参戦すると見られている。

 また、ハートレーはポルシェの耐久チームにも入り、2019年もレースを続けるという。デイトナ、ル・マン24時間、そしてセブリング12時間にといった耐久レースに参戦する予定だ。これらのレースにポルシェは3~4台のポルシェ911をエントリーする計画で、チームメイトは未定ながら、ハートレーが追加クルーとして出走することはすでに発表されている。

続きはF1速報WEBで掲載中

■一足早く2019年のカーナンバーが決定
 2019年シーズンのドライバーたちのカーナンバーが決定した。ロバート・クビカ、ランド・ノリス、ジョージ・ラッセル、アントニオ・ジョビナッツィ、アレクサンダー・アルボンがそれぞれのカーナンバーを発表している……。
■ジャック・ビルヌーブが4輪レースに復帰
 ビルヌーブは2019年、ナスカー・ウィレン・ユーロ・シリーズに参戦することで、フルタイムのレースに復帰する……。


本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
熊林保奈美(くまばやしほなみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング