レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2015.04.11 11:47
更新日: 2016.09.20 11:49

ライコネン「予選の不振が習慣化してきている」:フェラーリ土曜コメント

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | ライコネン「予選の不振が習慣化してきている」:フェラーリ土曜コメント

 2015年F1中国GPの土曜予選で、フェラーリのキミ・ライコネンは6位だった。

■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン 予選=6位
 この結果にはがっかりしている。マシンの挙動はほぼずっととてもよかったのに、最後のランでいいラップをまとめることができなかった。なぜかハンドリングが変わってしまい、それ以前の周よりルーズになり、リヤが滑った。特に最初の3つのコーナーがひどかった。それまでのセッションでは挙動に満足していたのに残念だ。

 ターン3で大量にロスした。驚いたよ。何が起きたのか分からない。僕自身が原因なのかもしれないし、たまたまそうなったのかもしれない。どちらにしてもがっかりだ。最悪の事態とまではいかないけれど、(予選でうまくいかないのが)習慣化しているようだ。それを何とかしたい。

 明日のグリッドは理想的な位置とはいえないけれど、マシンが優れていることに変わりはないはずだし、ベストを尽くす。いいスタートを決めれば、この状況から可能な最大限の結果を手に入れることができるだろう。


関連のニュース