F1 ニュース

投稿日: 2015.07.06 10:39
更新日: 2016.10.05 10:40

バトン「後方グリッドだと事故は避けられない」:マクラーレン・ホンダ日曜コメント


F1 | バトン「後方グリッドだと事故は避けられない」:マクラーレン・ホンダ日曜コメント

 2015年F1イギリスGPの日曜決勝で、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンはリタイアに終わった。

■マクラーレン・ホンダ
ジェンソン・バトン 決勝=リタイア
 1周目、ターン3のエイペックスで2台のマシンによる事故が起きた。フェルナンド(・アロンソ)は彼らを避けるために右に行こうとして、リヤが流れて僕のリヤタイヤに当たってしまったのだと思う。その衝撃でマシンが持ち上がり、コースオフする結果になった。エンジンが動いていなかったので、リタイアするしかなかった。

 後方からスタートすると、アクシデントが起こる可能性が高まる。コーナー手前で他のマシンに接近する際のスピードがずっと高くなるからだ。

 ひとつ言いたいのは、ファンは週末を通して最高だったということだ。レースを終わった後も、僕に対して拍手や声援を送ってくれた。素晴らしい雰囲気だったよ。すごく特別だった。今日は彼らのためにもっといいレースをしたかった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

G/motion ANGEL
朝比奈愛弥(あさひなあや)

F1 Photo Ranking

フォトランキング