F1 ニュース

投稿日: 2020.02.28 11:07
更新日: 2020.02.28 11:13

スピンを繰り返すフェルスタッペン。僚友アルボンはレッドブルRB16への懸念を否定


F1 | スピンを繰り返すフェルスタッペン。僚友アルボンはレッドブルRB16への懸念を否定

 レッドブル・ホンダF1のアレクサンダー・アルボンは、第2回プレシーズンテスト2日目の午後を担当、この日は風が強く、その影響でマシンの感触をつかむのが難しかったと語った。

 61周を走ったアルボンは、1分18秒393(C2タイヤ)で13人中10番手となった。

「リズムはよかったと思う。ただ、風の影響を受けた」とアルボンは語った。
「コース上で風が強く、バランスを読み取るのが簡単ではなかった。その他の面ではまずまずだったよ」

 レッドブルRB16は昨年型マシンより良くなったと感じるかと聞かれたアルボンは、「実際どうなのかを判断するのは難しい」と答えた。

「ここは風がとても強いからね。これだけの風が吹くと、判断するのは簡単ではない。ただ、感触はいいよ。全体的に僕らのマシンはどういうコンディションでもいい感じだ」

2020年第2回F1プレシーズンテスト2日目:アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)
2020年第2回F1プレシーズンテスト2日目:アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)

 チームメイトのマックス・フェルスタッペンは午前セッションを担当、前日の雨で濡れていた路面でコントロールを失い、スピンを喫してコース脇でマシンをとめた。フェルスタッペンは今年のテストで何度もスピンを喫しているが、レッドブルRB16は昨年型よりドライブしづらいマシンなのではないかと問われ、アルボンはそういった見方を打ち消した。
2020年第2回F1プレシーズンテスト2日目:マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がコースオフし、ストップ
2020年第2回F1プレシーズンテスト2日目:マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がコースオフし、ストップ

「そうでもないよ。今はテスト期間だ。プッシュして、マシンがどこまでやれるかを確かめている。説明するようなことは何もない。他のチームを見ても、風でスピンをしているドライバーはたくさんいた。難しいコンディションなんだ」


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング