F1 ニュース

投稿日: 2020.03.20 07:31
更新日: 2020.03.20 07:51

伝統のF1モナコGPが中止に。主催者が延期は不可能と判断、深い悲しみ示す


F1 | 伝統のF1モナコGPが中止に。主催者が延期は不可能と判断、深い悲しみ示す

 FIAが2020年F1オランダGP、スペインGP、モナコGPの延期を決めた後、モナコGP主催者は同グランプリを中止することを発表した。

 世界的に新型コロナウイルス感染が拡大するなか、すでに序盤4戦として予定されていたオーストラリアGP、バーレーンGP、ベトナムGP、中国GPの中止あるいは延期が確定していたが、3月19日、FIAは第5戦から第7戦の予定だったオランダGP、スペインGP、モナコGPを延期し、代替日程について検討していくことを発表した。

 しかしその後、モナコGPの主催者モナコ自動車クラブが声明を発表、現状を考慮して取締役会は、今年5月21日から24日に開催予定だったグランプリを中止にするという決断を下したことを明らかにした。5月8日から10日に予定されていたモナコ・ヒストリック・グランプリも中止される。

「世界的なこの危機の重大性について慎重に検討した結果、非常に悲しいことであるが、モナコ自動車クラブの取締役会は、第12回モナコ・ヒストリック・グランプリおよび第78回F1モナコGPをキャンセルするという決定を下した」と声明には記されている。

「ファン、観客、我々のパートナーおよびメンバーに対し、取締役会は、このふたつのイベントを延期することはできないこと、いかなる状況でもこれらのイベントを今年中に企画することは不可能であることについての深い遺憾の意を表明する」

 FIAは、19日の声明において、COVID-19流行の状況を注視し続け、開催が安全な状況になり次第、5月の後に2020年シーズンをスタートすると述べている。


本日のレースクイーン

OHLINS
桑名里瑛(くわなりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング