F1 ニュース

投稿日: 2020.06.26 17:26
更新日: 2020.06.26 18:04

ウイリアムズF1、スポンサー変更で新カラーリング発表『ROKiT』レッドを外し『SOFINA』ロゴを配置


F1 | ウイリアムズF1、スポンサー変更で新カラーリング発表『ROKiT』レッドを外し『SOFINA』ロゴを配置

 ウイリアムズF1チームは、2020年開幕戦オーストリアから使用する新しいマシンカラーリングを、6月26日に披露した。

 2019年に契約を結んだタイトルスポンサー『ROKiT』との契約を期間満了を待たずに終了することを5月に発表。昨年も今年も『ROKiT』のロゴが大きく車体に飾られていたが、これは削除し、新たなマシンカラーリングを採用することを、チーム副代表のクレア・ウイリアムズは明らかにしていた。

 25日にSNSで予告していたとおり、ウイリアムズはFW43の新カラーリングを26日に公表した。これまではホワイトを基調とし、ライトブルーとレッドを配したものだったが、『ROKiT』のロゴとともにイメージカラーのレッドを外し、ライトブルーとネイビーをアクセントに入れたカラーリングになった。
 カナダの食品メーカー『SOFINA』とイタリアのコーヒー製品メーカー『Lavazza』のロゴが新たに目立つ形で入れられている。

ウイリアムズFW43の2020年オーストリアGPからの新カラーリング
ウイリアムズFW43の2020年オーストリアGPからの新カラーリング

ウイリアムズFW43の2020年オーストリアGPからの新カラーリング
ウイリアムズFW43の2020年オーストリアGPからの新カラーリング

ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)
2020年F1第1回バルセロナテスト1日目 ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)

 25日の時点で、Formula1.comのドライバー紹介ページでは、レースドライバーであるジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィのレーシングスーツのデザインが変更されており、胸部に『ROKiT』の代わりに『Lavazza』のロゴが入っている。
ジョージ・ラッセル(ウイリアムズF1)
ジョージ・ラッセル(ウイリアムズF1)


本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
央川かこ(おうかわかこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング