F1 ニュース

2016.12.07

2017年F1エントリーリスト発表。ルーキーのナンバーが決定、トロロッソのエンジンは「未定」


F1 | 2017年F1エントリーリスト発表。ルーキーのナンバーが決定、トロロッソのエンジンは「未定」

 FIAが6日、2017年F1暫定エントリーリストを発表した。来年初のレギュラー参戦を果たすストフェル・バンドーンとランス・ストロールのパーマネントナンバーも明らかになった。

 最終戦直後に新チャンピオン、ニコ・ロズベルグが電撃引退、現在メルセデスの1席、ザウバーの1席、マノーの2席が空席のままであり、全11チーム22人のうち18人の参戦が確認された。

 2014年以降の規則で、ドライバーはキャリアを通して使用するパーマネントナンバーを選ばなければならない。マクラーレン・ホンダのバンドーンは、けがをしたフェルナンド・アロンソの代役として今年のバーレーンでF1デビューを果たし、その際には「47」を使用したが、初のレギュラー参戦にあたり自身のナンバーとして「2」を選んだ。
 ウイリアムズからデビューするストロールは「18」を使用する。

 一部ドライバー以外に、トロロッソのエンジン名称が「未定」となっている。レッドブル・レーシングとトロロッソは2017年と2018年の契約をルノーと結んでいる。レッドブルはタグ・ホイヤーとのパワーユニットのネーミングライツ契約を2018年まで延長することをアブダビGPの週末に発表したが、その際にトロロッソに関しては言及されなかった。

2017年F1世界選手権エントリーリスト(2016年12月6日発表版)

Car No.DriverTeamChassisEngine
8ロマン・グロージャンハースF1チームハースフェラーリ
20ケビン・マグヌッセンハースF1チームハースフェラーリ
27ニコラス・ヒュルケンベルグルノー・スポール・フォーミュラワン・チームルノールノー
30ジョリオン・パーマールノー・スポール・フォーミュラワン・チームルノールノー
14フェルナンド・アロンソマクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チームマクラーレンホンダ
2ストフェル・バンドーンマクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チームマクラーレンホンダ
TBCTBCマノー・レーシングMRTMRTメルセデス
TBCTBCマノー・レーシングMRTMRTメルセデス
44ルイス・ハミルトンメルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツメルセデスメルセデス
TBCTBCメルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツメルセデスメルセデス
3ダニエル・リカルドレッドブル・レーシングレッドブル・レーシングタグ・ホイヤー
33マックス・フェルスタッペンレッドブル・レーシングレッドブル・レーシングタグ・ホイヤー
11セルジオ・ペレス・メンドーササハラ・フォース・インディアF1チームフォース・インディアメルセデス
31エステバン・オコンサハラ・フォース・インディアF1チームフォース・インディアメルセデス
9マーカス・エリクソンザウバーF1チームザウバーフェラーリ
TBCTBCザウバーF1チームザウバーフェラーリ
5セバスチャン・ベッテルスクーデリア・フェラーリフェラーリフェラーリ
7キミ・ライコネンスクーデリア・フェラーリフェラーリフェラーリ
55カルロス・サインツJrスクーデリア・トロロッソスクーデリア・トロロッソTBC
26ダニール・クビアトスクーデリア・トロロッソスクーデリア・トロロッソTBC
77バルテリ・ボッタスウイリアムズ・マルティニ・レーシングウイリアムズメルセデス
18ランス・ストロールウイリアムズ・マルティニ・レーシングウイリアムズメルセデス

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

フロンティアキューティーズ
白崎つかさ(しろさきつかさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング