F1 ニュース

投稿日: 2015.09.25 12:11
更新日: 2016.12.19 12:12

サインツ「初の鈴鹿で初の首位。難しくて楽しい!」:トロロッソ金曜コメント


F1 | サインツ「初の鈴鹿で初の首位。難しくて楽しい!」:トロロッソ金曜コメント

 2015年F1日本GPの金曜プラクティスで、トロロッソのマックス・フェルスタッペンは6位/8位、カルロス・サインツJr.は1位/7位だった。

■スクーデリア・トロロッソ
マックス・フェルスタッペン フリー走行1=6位/2=8位
 一日中、雨が降り続いてがっかりだ。もっと走りたかったのに。それでもウエットコンディションである程度は走行できたし、マシンの感触はよかった。たくさんのことを学び、データをたっぷり集めた。日曜の決勝でもし雨が降ればこのデータが役立つだろう。

 僕らはウエットではペースがいいことが多いし、こういうコンディションで走るのはいつだって楽しい。

 明日が楽しみだよ。明日はドライで走れればいいな。ここは素晴らしいコースだから、目いっぱい楽しみたい。

カルロス・サインツJr. フリー走行1=1位/2=7位
 全体的にいい一日だった。今日は前向きな要素がたくさん見つかった。一日中、雨が降っていたために、今日は全くドライコンディションでの走行ができなかったけれど、すぐにコースを学び、いいペースで走れた。

 FP1をトップタイムで終えられたのも特別なことだ。F1のプラクティスセッションをリードしたのは初めてなんだ

 このコースは素晴らしいね。すごくチャレンジングだ。ウエットだとなおさらね! 今日はすごく楽しかった。明日以降もこの調子でいきたい。


関連のニュース

本日のレースクイーン

G/motion ANGEL
朝比奈愛弥(あさひなあや)

F1 Photo Ranking

フォトランキング