F1 ニュース

投稿日: 2017.01.25 11:30
更新日: 2017.01.25 12:09

雨天時のF1スタート方式変更に備え、ウエットタイヤのテストを全チームが実施へ


F1 | 雨天時のF1スタート方式変更に備え、ウエットタイヤのテストを全チームが実施へ

 2月27日から開始されるF1シーズン開幕前のプレシーズンテストにおいて、ウエットコンディションを想定した走行テストが行われることとなり、各チームが新設計された2017年型ウエットタイヤの経験を確実に積む機会を得たことになる。

 ピレリは、メルセデス、レッドブル、フェラーリの3チームが用意した2015年型マシンのモディファイ版を使ったウエットコンディションのテストを追加で実施する許可をすでに得ているが、各チームからは新たなウエットタイヤでの走行をプレシーズンテストで行いたいとの要望が挙がっていた。

 全チームによるウエットタイヤでの走行は、2月27日から3月2日まで予定されている2017年最初の合同テストで実施され、4日間行われるテストの最初の3日間で雨が降らなければ、最終日に散水車を使いウエットコンディションを再現する予定となっている。

 これにより、2017年よりウエットコンディションでのセーフティカー先導後のスタートがスタンディング方式に変更されるという新レギュレーションのシミュレーションを全チーム、全ドライバーが行う機会を得た。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
野田桃加(のだももか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング