海外レース他ニュース

2017.05.29

【詳報】史上最激戦のインディ500を琢磨が勝利。日本人初の歴史的快挙を達成


 28日にインディアナポリス・モータースピードウェイで開催されたインディカー・シリーズ第6戦第101回インディ500。8度目のインディ500に挑んだ佐藤琢磨が日本人初となるインディ500制覇を成し遂げた。

 ポールポジションはスコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)だった。今年からホンダに戻って来た彼らは、1年目にしてホンダエアロキットをマスターしたかに見えた。しかし、彼らのレースセッティングはまだ万全ではなかったようだ。

レースをリードするポールシッターのスコット・ディクソン
レースをリードするポールシッターのスコット・ディクソン

 レースのイニシアチブを握っていたのはアンドレッティ・オートスポートだった。予選3位だったアレクサンダー・ロッシは、2連勝も可能かと思わせる力強いレースを戦っていた。

 F1チャンピオンのフェルナンド・アロンソも、レーサーとしての高い能力をフルに発揮して予選で5位に食い込み、レースでは優勝争いに加わる。さらに、予選10位からライアン・ハンター-レイも上位へと進出してくる。

リードラップも記録しトップ争いをするフェルナンド・アロンソ
リードラップも記録しトップ争いをするフェルナンド・アロンソ

 琢磨は3回目のピットストップで5つもポジションダウンして10番手に。そして、ここからのリスタート後にはタービュランスの中で大苦戦。順位は17番手にまで落ちてしまう。しかし、ここからジワジワと着実に挽回をしていき、アクシデントに巻き込まれることもなかった。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

Team JLOC Marvelous Queen/2017SGT
久保まい(くぼまい)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

16日(Thu)

17日(Fri)

フォーミュラV8 3.5 第9戦 バーレーン

WRC 第13戦オーストラリア

18日(Sat)

SUZUKA Sound of ENGINE(鈴鹿サーキット)

WRC 第13戦オーストラリア

WEC 第9戦バーレーン6時間

19日(Sun)

SUZUKA Sound of ENGINE(鈴鹿サーキット)

WRC 第13戦オーストラリア

WTCC 第9戦マカオ(ギア・サーキット)

20日(Mon)

21日(Tue)

22日(Wed)