海外レース他 ニュース

投稿日: 2018.12.27 17:04

ETRC:全8戦で42万人動員、成長を続けるトラック選手権の2019年カレンダー発表


海外レース他 | ETRC:全8戦で42万人動員、成長を続けるトラック選手権の2019年カレンダー発表

 欧州圏内を中心に開催されるトラックヘッドによるFIA選手権、ETRCヨーロピアン・トラック・レーシング・チャンピオンシップの2019年カレンダーが発表され、計画されていた9戦目のイベント追加は見送られる形となり、シリーズ史上最大の観客動員を記録した2018年を踏襲した全8戦のスケジュールが確定した。 

 70万人以上が参加したライブストリーミングを含め、全世界198の国と地域で1億1100万人のTV視聴者を獲得し、前年度比で実に13%の増加を記録するなどFIA欧州格式選手権として年々拡大を続けているETRCは、イベントごとの観客動員数でも11%の伸びを見せ、ヨーロッパの物流を支える“トラッキー”やその家族、関連産業の従事者を中心に年間8戦で41万5000人のファンをサーキットに動員した。

 また2016年に新たにローンチされたETRCの公式Facebookページも年々規模を拡大し、2018年シーズン終了時点で13万1550人のフォロワーを獲得。それ以外に、TwitterやInstagramでも最新情報を発信し、その情報拡散能力は日を追うごとに力強さを増している。

 さらに選手権としても、年間レコードとなる20台のトラックがフルシーズンエントリーを果たし、スペイン・ハラマ戦ではワイルドカード枠を含め、新記録となる26台のトラックがレースを戦った。

 こうした2018年の成功を受け、シリーズの成長を確信するとともに来季への手応えを語ったETRA(ヨーロピアン・トラック・レーシング・アソシエーション)ディレクターのゲオルグ・フックスは「既存のメディアソースのすべてで再び改善と成長を目撃できたことは本当に喜ばしく、何よりもまずファン、パートナー、そしてエントラントの全員に2018年の成功を祝う感謝の言葉を捧げたい」と述べた。

欧州圏内を中心に開催されるFIA選手権、ETRCヨーロピアン・トラック・レーシング・チャンピオンシップ
スロバキア戦は、急遽カレンダー変更となったWTCRとの併催イベントとして開催された
物流を支えるトラッキーやその家族、関連産業の従事者中心のファン層。レース前には前夜祭なども催される


本日のレースクイーン

Freem Motorsport Lady
加乃ほのか(かのほのか)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング