海外レース他 ニュース

投稿日: 2020.03.06 05:45
更新日: 2020.03.06 03:19

DTMホッケンハイムプレシーズンテストが新型コロナウイルスの影響で“無観客開催”に


海外レース他 | DTMホッケンハイムプレシーズンテストが新型コロナウイルスの影響で“無観客開催”に

 3月5日、DTMドイツ・ツーリングカー選手権を運営するITR e.Vは、3月16〜19日にドイツのホッケンハイムリンクで予定されているプレシーズンテストについて、新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともない、一般の観覧を禁止する決定を発表した。

 イタリアをはじめ、ヨーロッパでも多くの感染者が報告されている新型コロナウイルスが、DTMにふたたび影響をおよぼすことになった。当初、2020年のDTMプレシーズンテストは、3月にイタリアのモンツァで予定されていたが、コロナウイルスの影響でホッケンハイムに会場を移していた。

 車両規定を同じくするスーパーGTも、開幕前の岡山公式テストが“無観客開催”で行われることが決まっているが、3月5日、DTMは公式SNS上で下記のステートメントを掲載し、ホッケンハイムテストが一般に対しクローズすることを発表した。

「コロナウイルス感染症に対する健康と安全性の懸念により、ITRは今月のホッケンハイムにおけるプレシーズンテストを、一般観衆から完全にクローズする決定を下した」

「ITRは公共の安全の問題を非常に真剣に考えている。この決定はDTMコミュニティ、出席するメディア、一般の人々の安全と福祉を確保するために必要なものであるととらえている」


関連のニュース

本日のレースクイーン

STANLEYレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング