スーパーGTニュース

投稿日: 2015.12.23 00:00
更新日: 2018.02.17 12:11

GSR、16年も谷口&片岡コンビ継続。AMG GT3使用


 スーパーGT300クラスに参戦するGOODSMILE RACING & Team UKYOは23日、東京都内で2016年の体制発表会を行い、谷口信輝/片岡龍也のコンビ継続と、メルセデスベンツAMG GT3へのマシンスイッチを明らかにした。

 GOODSMILE RACING & Team UKYOは『初音ミク』をボディに描き、“ファンとともに走るレーシングチーム”として多くのサポーターのバックアップを受けながら、2011年、14年とチャンピオンを獲得。2015年は谷口/片岡組がタイトル連覇を目指し、ライバルと認めるGAINERと同じメルセデスSLS AMG GT3にスイッチして臨みながらも、性能調整の影響もありなかなか上位フィニッシュできず、悔しい1年を送っていた。

 そんなGOODSMILE RACING & Team UKYOは、2015年もGT300クラスのチームとしては異例とも言える速さで体制発表を行っていたが、今年も先陣を切って体制を明らかにした。23日、都内でファンとともに『GSR忘年会』を行ったが、それに先立ち行われた記者発表会で、来季陣容が明かされた。

 2016年もチームは「相も変わらず……にしては強力な布陣(安藝貴範代表)」というラインナップを敷いた。引き続き片山右京監督のもと、ドライバーは谷口/片岡組で継続。また、メンテナンスもRSファイン、大橋逸夫コミュニケーションディレクターという陣容も変わらず。ただ、唯一にして最大と言える変更がマシンだ。2016年に世界中でデリバリーが始まる新GT3カー、メルセデスベンツAMG GT3がその使用マシンとなる。

 メルセデスAMG GT3は、そのキャラクターもSLS GT3とは異なると言われており、性能調整にもよるがその性能は未知な部分もある。しかし、チームの安藝貴範代表は「ほぼすべてのマシンを検討しました」としながらも、メルセデスを選んだポイントについて「信頼」を挙げた。


本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
野原ゆな(のはらゆな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング