レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

レースクイーン ニュース

投稿日: 2019.01.23 14:22

GOODRIDE日本レースクイーン大賞2018特集:受賞者たちが語る大賞へのアツい思い

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


レースクイーン | GOODRIDE日本レースクイーン大賞2018特集:受賞者たちが語る大賞へのアツい思い

 2018年に登場したレースクイーンの中からファン投票で人気No.1レースクイーンを決定するGOODRIDE日本レースクイーン大賞2018。1月12日に幕張メッセで行われた東京オートサロン2019のメインステージで日本レースクイーン大賞の授賞式が行われ、2018年度の大賞受賞5人が発表された。

 スーパーGTやスーパーフォーミュラ、スーパー耐久、D1GP、全日本ロードなど国内主要カテゴリーに登場した400名を超えるレースクイーンの中から100名がノミネートされ、ファン投票によって人気No.1レースクイーンを決定する日本レースクイーン大賞。

 1月12日の授賞式が行われ、生田ちむさん、小越しほみさん、林紗久羅さん、林ゆめさん、藤木由貴さんの5人が2018年のGOODRIDE日本レースクイーン大賞受賞者に決定。そして、最も支持を集めた林紗久羅さんが2018年のグランプリに輝いた。

 2018年で9回目の開催となる日本レースクイーン大賞。年を重ねるごとに、投票も盛り上がりを見せており、今年もレースクイーンとファンたちのアツいレースが繰り広げられていた。

 そのレースを勝ち抜きステージに上がった5人。大賞にかけるアツい想いをステージ上でコメントしている。

■生田ちむ「これからはもっと自信を持ちたい」

2018年はModulo Prettyを務めた生田ちむさん
2018年はModulo Prettyを務めた生田ちむさん

 2018年はスーパGTとスーパー耐久でModulo Pretty、スーパーフォーミュラではB-MAX Girlとして活躍した生田ちむさん。2017年に日本レースクイーン大賞を受賞した彼女は、2年連続の大賞受賞、そしてグランプリを目指し2018年の日本レースクイーン大賞に挑んだ。

 レース情報を伝えるモータースポーツ・チャンネル(http://www.motorsports.ch/pc/index.php)でモースポ隊を務めた生田さん。モータースポーツの魅力にはまった彼女は、プライベートでも積極的にサーキットへ通い、ブログなどを通して初心者にもわかりやすくモータースポーツの魅力を伝えていた。

 誰に対しても神対応な姿勢はさらにファンを増やし、彼女を2度目のステージへと登壇させた。

授賞式で笑顔を見せる生田ちむさん
授賞式で笑顔を見せる生田ちむさん

「今年で2回目の大賞受賞となります。たくさん応援してくださってありがとうございます。いいチームに恵まれて、いいチームメイトと一緒にレースを観戦するのが楽しかったです。たくさん学ぶことがあったし、自分が成長できることもあって最高のチームでした」

「ここまで連れてきてくださったファンの皆様、すごく感謝しています。2018年は、昨年大賞を受賞して、今年レースクイーン大賞に挑戦することを最初から決めていました。けど、投票が終わった後、結果を待っている数日間がずっとすごく怖くなってしまいました。プレッシャーに耐えられなくなることがありました。やっぱり大賞を獲るというのは難しいことだし、昨年獲れたからといって続けて獲れるとは思わないので、すごく不安でした。でもファンの皆さんは、私を信じてオートサロンのステージで待っているねとか絶対大丈夫と励ましてくれて、怖い気持ちが和らぎました」

「これからはもっと自信を持って、たくさんの方にモータースポーツを広められるような、そして皆さんに笑顔を届けられるようなレースクイーンになりたいと思います。この大賞を大切にしたいと思います」と生田さん。

 惜しくもグランプリ受賞とはならず、悔し涙を流したが東京オートサロン閉幕後に自身のブログでその思いを綴り、再びグランプリを目指して頑張っていくことを宣言。2019年はどんな活躍を見せてくれるのか、今から楽しみだ。

■小越しほみ「このステージに立てたのは奇跡」

D'stationフレッシュエンジェルズを務めた小越しほみさん
D’stationフレッシュエンジェルズを務めた小越しほみさん

関連のニュース

本日のレースクイーン

富士スピードウェイイメージガールクレインズ
秋澤うらら(あきざわうらら)

レースクイーン Photo Ranking

フォトランキング