ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2017.10.30 13:27
更新日: 2017.10.30 13:33

ラトバラ「ヤリスWRCこそ最高のクルマという考えに変わりなし」/WRC第12戦ラリーGB デイ4コメント


ラリー/WRC | ラトバラ「ヤリスWRCこそ最高のクルマという考えに変わりなし」/WRC第12戦ラリーGB デイ4コメント

 WRC世界ラリー選手権は10月29日、第12戦ラリーGBのSS17~21が行われ、エルフィン・エバンス(フォード・フィエスタWRC)がホームイベントで自身初のWRC総合優勝を飾った。また、総合3位を獲得したセバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)が最終戦を残して、シリーズチャンピオンに輝き、WRC5連覇を達成した。ふたりを擁するMスポーツも2007年以来となるマニュファクチャラーズタイトルを手にしている。

■Mスポーツ

●セバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)/総合3位

セバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)
セバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)

「感情はコントロールできないもののようだ。それは美しいもので、これまでプロとしてのレーシングキャリアのなかで経験したもっとも強い感情だったよ。この気持ちを説明するのは難しいけど、間違いなくいいものだ」

「12カ月前、僕らはリスクにもなりうる選択をした。(チーム代表の)マルコム(・ウィルソン)と協力して、(Mスポーツとともに)挑戦することを決めたんだ。今日、その挑戦が成功して、僕らが正しい選択をしたことが分かった」

「すぐにチームを誇りに思ったし、喜びを感じたよ。ドライバーズタイトルはチームに与えられるものではないけど、彼らはそれに値する働きをした」

「彼らが今年成し遂げたことは素晴らしいことなんだ。本当に、チームのみんなに感謝している」

セバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)
セバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)

●オット・タナク(フォード・フィエスタWRC)/総合6位

セバスチャン・オジエ/オット・タナク(フォード・フィエスタWRC)
セバスチャン・オジエ/オット・タナク(フォード・フィエスタWRC)

「僕らの週末は、期待していたようには運ばなかったかもしれない。だけど、完走して、チームのためにマニュファクチャラーズタイトルを獲得できたことは特別なことだ」

「マルコム、そしてチームのみんなが今年素晴らしい仕事をしたから、一緒に大成功を成し遂げた。彼らは本当に今週末すべての価値に値するよ」

●エルフィン・エバンス(フォード・フィエスタWRC)/総合優勝

エルフィン・エバンス(フォード・フィエスタWRC)
エルフィン・エバンス(フォード・フィエスタWRC)

「最高の気分だ。表彰台ではなんとか涙を我慢できたよ。本当に長く、困難な週末だったから、この優勝は気分がいい。今日チームが達成したすべてと組み合わさって、すべてがより特別なこととなった」

「シェイクダウンの後、すでにコンディションは僕らの思い通りだと分かっていたし、勝利を狙える速さもあった」

「時が経つにつれて、つねに勝利は手の届くところにあると感じていたけど、これは予測不可能なイベントだ。パンクやスピンをせず、ミスのないクリーンな走りがとても難しい。正しいバランスを見つけることがすべてで、それが僕らが今週末成し遂げたことだと思う」

エルフィン・エバンス(フォード・フィエスタWRC)
エルフィン・エバンス(フォード・フィエスタWRC)

「今後も貪欲に勝利を狙っていく。来シーズンは何が待ち構えているか分からないけど、いま感じているこのフィーリング、それを繰り返したいね」


関連のニュース

本日のレースクイーン

STANLEYレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング