ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2020.10.31 08:31
更新日: 2020.10.31 08:37

WRC:新型コロナウイルス感染再拡大のためベルギーでの第7戦イプルー・ラリーが中止に


ラリー/WRC | WRC:新型コロナウイルス感染再拡大のためベルギーでの第7戦イプルー・ラリーが中止に

 10月30日、WRC世界ラリー選手権は11月19〜22日に第7戦として開催を予定していたベルギーのイプルー・ラリーが中止になったと発表した。新型コロナウイルスの感染再拡大の影響により、医療体制が逼迫されていること、社会的制限が厳しくなったことにより、主催者が発表した。

 イプルー・ラリーは、日本で今季初開催予定だったラリージャパンの代替として初開催が予定されていたラリー。ただ、ヨーロッパで新型コロナウイルスの感染再拡大がひろがるなかで、ベルギーでも医療体制の逼迫や社会生活への制限が厳しくなっていた。

 ラリーを主催しているクラブ・スーパーステージは、10月30日の午後、WRC第7戦に予定されていたイプルー・ラリーを中止すると発表した。

「我々は常にレンジャース・イプルー・ラリー・ベルギーを全面的にサポートしてきたが、この状況ではラリーを開催することはできない。我々は西フランダース州知事のカール・デカルベと自治体市長と、緊密に協議してこの決定を下すことになった」と語るのは、イプルー市長のエミリー・タルペ。

 またクラブ・スーパーステージのヤン・ユーゲは、主催者としてこの決定を完全に理解するとコメントした。

「現段階では、住民、医療スタッフ、ボランティア、エントラント、すべてのラリーファンの健康が最優先される」とユーゲ。

「我々は地方自治体と緊密に協議し、感染拡大状況を監視してきたが、残念ながら感染者数は劇的に上昇してしまった。イプルー・ラリーは長年ヨーロッパで最も安全をリードする存在だったが、今回は健康の面についても同様にありたいと思っている」

2019年のイプルーラリーで優勝したティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペWRC)
2019年のイプルーラリーで優勝したティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペWRC)


本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
宮野真菜(みやのまな)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング